インフルエンザ予防接種を受けましょう | 半蔵門の婦人科・内科 一番町レディースクリニック

一番町レディースクリニック

  • 0332612255

  • WEB予約

トピックス

院長ブログ

インフルエンザ予防接種を受けましょう

院長ブログ

猛暑のピークが過ぎ、9月ももうあと数日を残すばかり……。
先日、都内小学校で今季初の学級閉鎖が発生し、早くもインフルエンザ流行の兆しが報じられています。

当院でも、10月1日よりインフルエンザ予防接種を開始いたします。

厚生労働省の決定により、今年度から、ワクチン株が従来の3価(A型2株、B型1株)から4価(A型2株、B型2株)になります。
この変更に伴い、ワクチンの製造に必要なコストがかさみ、各病院への納入料金も大幅に変更となりましたため、
料金を改訂させて頂きましたので、ご了承ください。

(詳しくはこちらへ→)
***************

インフルエンザウイルスは、A型・B型・C型の3種類に分類されています。
A型は季節性で毎年のように流行するタイプ。
B型は数年感覚で猛威を奮う傾向にあり、
「山形系統」か「ビクトリア系統」と呼ばれる2つのタイプがあります。

これまでは、このどちらが流行するかをシーズン前に予測し、
一方だけをワクチンに入れていました。

最近ではこの2タイプが同時に流行する傾向にあることを受けて、
今シーズンからA型2種類、B型2種類の合計4種類のワクチンが導入されたので、
予防効果が強化されたといえます。

pixta_16856394_S


罹患すると、まず「どこかでうつされた!」と思ってしまいがちですが、
むしろ「うつしてしまう」という意識を持つことも大切です。
子どもやお年寄りはインフルエンザで命を落とすこともあります。

 

健康で活動範囲が広い人ほど早めに受けていただきたいものです。